毎日がいっぱいいっぱいなアラフォー男子が育児とコンサに奮闘する記録
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年07月08日 (金) | 編集 |
メイセイオペラが繋養先の韓国で死亡

時代が終わったなぁ・・。
復活の桐花賞、発走に間に合わず新橋で途方に暮れた帝王賞、
圧巻の南部杯、アブクマポーロの前に涙をのんだ東京大賞典、
そして、歓喜のフェブラリーS(1月だったけどね)。
それ以外にもいろんな思い出が。

まだ岩手にプロスポーツがなかった時代。
岩手を背負って果敢に南関東、中央に挑戦する姿に、
勝手に自分を重ねて応援していた。当時は東京勤務だったもので。

オペラを通じて、多くの仲間とも出会えて、今にして思えば
本当に幸せな時間をすごしたなぁ。

天国で修一先生と逢えてるかな。
安らかに・・。
スポンサーサイト

2016年06月05日 (日) | 編集 |
立て続けに2点取られたときはどうなるかと思いましたが・・。

宮沢、深井のボランチ二人を欠いた上に、稲本まで早々に
負傷退場という、超スクランブルでしたが、そのまま
ズルズルといかなかったのは、チームとしての地力が
あがってきてるってことなんでしょうね。
ヘイスのコンディションがようやく上がってきてるっぽいのも
好材料ですな。同点弾の場面、都倉との2トップは
迫力ありますわ。

とは言え、宮沢、深井の不在はやはり大きいなぁと
思ったのも事実。稲本の状態もまだわからないし、これから
夏場を迎えるにあたって、控え組の一層の奮起を期待したい
ところですね。まだまだ先は長いしな。

一丸でがんばっていきましょう。


2016年06月04日 (土) | 編集 |
北海道の件、とにかく無事に見つかって良かった。
色々疑問もあるし、不思議な感じもあるけど、
まぁ、それは部外者がどうこう言ってもというところも
あるので。
今回の件では、自分の育児についても色々考えさせられ
ましたが、難しいよねぇ。
とりあえず、愛情だけは忘れないようにしたいと
思います。

2016年05月31日 (火) | 編集 |
北海道の小学2年生行方不明の件。
同じ年頃の子どもを持つ親として、一刻も早く無事に
見つかってほしい気持ちでいっぱいです。

育児をしていると、つい感情が先走ってしまうことが
あるのは実感としてよくわかります。親も人間だし。
とは言えなぁ・・。

今回の件にどういう事情があったのかわかりませんが、
とにかく、無事に帰ってくることを祈ります。







2016年05月15日 (日) | 編集 |
結局3日ほど熱は下がらずで。
原因は溶連菌でした。後半は復活しましたけどね。
オチとしては、父まで一緒に感染したってところ。
四十代半ばにして、小児科で診察受けて、薬出して
もらいましたよ。

仕事の方では、去年までの地雷が爆発しそうに
なったりして、先週は公私共にひどかった・・。
今週もその余波をくらうのですが、まぁなんとか
乗り切って見せましょう。

しかし、地雷の件はほんとに納得がいかない(怒)。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。