毎日がいっぱいいっぱいなアラフォー男子が育児とコンサに奮闘する記録
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年10月14日 (金) | 編集 |
雨の降るあいにくの天気にも関わらず、客席は結構な入り。
札幌ゴール裏もトップのゲームと遜色ないくらいの人がいて
ちょっとびっくり。
みんな前日の悪夢から現実逃避したいのね(苦笑)。

試合のほうは前半0-0で折り返し、後半の早い時間に
札幌ユースが先制したものの、その後の追加点のチャンスを
何度か逃しているうちに、同点→逆転→突き放し→駄目押し
と立て続けに4点取られ1-4で敗退。ピッチでうなだれる
選手を見ながらこっちもちょっと涙腺緩んできたりして。
まぁ準優勝でも十分立派な成績だし、なによりユースの選手
たちのサッカー人生はまだまだ長いんだから、この悔しさを
バネにしてまた次のステージでがんばって欲しいですな。
願わくば、トップに上がってトップチームを晴れ舞台に導いて
欲しいところですが、それにはまだ時間が必要だなぁ。
点差は離れてしまったけど、わざわざ見に行った甲斐のある
いいゲームでした。トップもこんなゲームを見せて欲しい!
ってのはなんか違うかな(苦笑)。
試合後に雨にぬれながら歌った好きです札幌と札幌コールは
一生忘れられないだろうなぁ。

試合後は浦和美園から大宮に出て、大宮から新幹線で帰盛。
丸2日間久々の関東地方を満喫した連休が終了したのでした。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。