毎日がいっぱいいっぱいなアラフォー男子が育児とコンサに奮闘する記録
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年01月01日 (土) | 編集 |
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
昨年の日記は藤ケ谷の残留決定を祈りつつ閉めたわけですが、
年明け早々来たのはこれでした。

藤ケ谷G大阪移籍へ/J1でのプレーを強く希望

内容は以前スポニチ大阪版に出ていたのとほぼ一緒です。
要約すると

?ガンバはガヤを獲得する気満々で第二GKを放出したし、
?札幌フロントは8000万の移籍金満額払わないと移籍させないと言っており
 ガンバがそれに難色を示しているとはいっても、
?ガヤもJ1でのプレーを強く希望しているのだから、
?移籍は止められないだろう。

ということのようなんですが、これまでマスコミで報じられた記事によると、
札幌強化サイドは

?満額でなければ絶対出さない。(これは本人にも伝えた)
?年内に話が付かなければ交渉は打ち切る。

と言っていたはずで、今日の記事はそれと矛盾するような・・・。
少なくともこの記事で移籍が確実と言い切るのはどうかと思うけど。
まぁ、表に出ていないネタをなにかつかんでいるのかもしれないし、こっちも
残って欲しいというサポとしての願望が分析に出ていないとは言えないので、
なんともいえないところはあるんですが。

これまで数々のとばし記事を世に送り出してきた北海道日刊なので今回もそうだろうと
思いつつ、新年早々気持ち的にはかなりしてますです。はい。

ガヤがこのまま出て行ったらいのっちの復帰を激しくきぼーん。


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。