毎日がいっぱいいっぱいなアラフォー男子が育児とコンサに奮闘する記録
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年03月14日 (月) | 編集 |
J2今節最多動員もサポーター残念/道内開幕戦歴代3位(日刊)
ホーム開幕戦まさかの敗北/1人多い数的有利も決定力欠く(日刊)
ホーム初戦飾れず 鳥栖に0-1 シュート15本空砲(道新)
クリアミスが「勝てない理由」 GK高原(道新)
球支配、でも回すだけ 監督「まだ、へぼい」(道新)

とりあえず天気は大崩れせず無事に帰宅。
しかし、試合の方は・・・
入場時の真っ赤なスタンドとゴール裏の12の人文字だけが見せ場で
した。あれには感動したんだけどなぁ・・。
中身については記事のとおりなんで多くは語りません。
得点の匂いがしなかったってのは言いすぎかなぁという気はしますが、
(シュナ潤には相変わらず神が降臨中だったし)
鳥栖のほうが攻守に効率的だったのは確か。でも鳥栖が強かったとい
うことではなくて、単に「うちが弱かった」ということなんでしょう。
少なくとも、今のままでは昇格はおろかトップ5も厳しいでしょうな。

決定力不足は今さら言うまでもないのですが、安定したはずのディフ
ェンスもなんだか不安定(特に右)。こっちの方が問題な気がします。
西澤ははっきり言ってよくないよなぁ・・。裏取られまくりだったし。
西嶋も以前ほどのパフォーマンスじゃないような感じに見えたんで、
曽田、池内、加賀の3バックも見てみたい気がします。テコ入れの意
味でもね。次節は少しいじってくるとは思うのですが。
なんにしても、次の草津戦はいきなり正念場(苦笑)。ここで負ける
ようだとこのままズルズル行ってしまう可能性大なので、なんとして
も勝点3がノルマでしょう。草津、仙台、水戸の3連戦で勝点7は取
りたいところですが、厳しいかなぁ・・。

そうそう、新居に対しては選手紹介時ブーイングと拍手が半々。どう
対応していいか戸惑ってる人が多かった感じ。途中交代で出てきた後
はボール持つたびに大ブーイングでしたが。ちなみにビジュと村主に
は大拍手でした。ビジュはけっこう動きよかったなぁ。古巣相手に大
張り切りって感じでしたよ。

試合後は思い足取りで阪急交通社様主催の炎の宴に参加。ジンギス
カンをヤケ食いしつつ試合を回顧。誰と話しても「今日のままじゃダメだ」
という結論にしか達しないんですけどね。それでもどの方も言葉の端々から
愛情が感じられて非常に楽しいひと時でした。社長ともお話できて、こちら
の方は大満足。今回はこのために行ったと考えることにします。

試合はついでということで

次は試合で満足させてくれることを激しく希望
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。