毎日がいっぱいいっぱいなアラフォー男子が育児とコンサに奮闘する記録
2011年06月10日 (金) | 編集 |
震災ボランティアに参加して、宮古市で仮設住宅への資材(布団とか)搬入を
してまいりました。

久々に被災地に足を踏み入れて思ったことは、まだ震災は終わっていない
ということ。
海岸部の国道の信号の多くはまだ復旧してなかったし。

まだまだ先は長いと思うので、少しずつ手助けをしていければと
帰宅後、改めて思っております。
スポンサーサイト
テーマ:地震
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック