毎日がいっぱいいっぱいなアラフォー男子が育児とコンサに奮闘する記録
2013年06月17日 (月) | 編集 |
午後の仕事の段取りを考えつつ、昼ごはんを食べようとしているところに
保育所からのエマージェンシーコール。
昼の弁当を食べた後、小僧2号の様子がおかしいとのこと。
嫁は月曜日は職務上抜けられないので、父が急行する事に。

行ってみたら、両目の周りを真赤に腫らした別人のようなわが子がそこに。
幸いな事にぐったりしてるとか、そういう感じは無かったので
午後の診察開始を待って、かかりつけの小児科へ行くことにして、
保育所から回収。
保育士の先生が「見たことが無かったのでびっくりして・・・」
と言ってましたが、実の父親がみても別人かと思うほどだったので、
そりゃぁびっくりしたでしょうという(苦笑)。目の周り意外は
いたって普通なんだけど、目だけは試合後のボクサーのようで・・。

病院での診察は、おそらくアレルギーだろうということで、薬を飲んで
様子を見ることに。元々卵アレルギーの気があったからなぁ・・。
最近調子が良かったのでちょっとこっちも油断しておりました。
薬が効いたのか、今は大分腫れもひいてきて、やっといつものわが子の
顔になってきてますが、子どもはホントにいつ何がおこるか
わかりませんなぁ・・。
久々にバタバタした月曜の午後でした。


スポンサーサイト
テーマ:パパ育児日記。
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック